良いデリヘル嬢は考え方しだい

デリヘルというのは、プロフェッショナルな子ももちろんたくさんいますが、ちょっとふわふわとした気持ちで働いている女の子もいます。お店で働くよりも、家から家へと移動して接客するということが、とっつきやすいというのを通り越して、楽にやれそうというイメージになるのかもしれません。性行為が好きだから、というだけでお金になるならやっちゃおう、という子もいるわけです。いざ面倒になったらバックレてやめればいい、と思われやすい業態なのかもしれません。
ですので、顔がいいからとか、性格がいいからといって、風俗嬢としていい子とは言い切れません。素人に毛が生えたくらいのテクニックというだけでなく、お客さんが満足するかどうかという点について、あまり重視していないということです。
ただ、素人っぽいというのは悪い面だけではありません。それは、素人に近いというのは、恋人感覚でのプレイに近づくからです。女の子の気持ちが安易なら安易なほど、たまたま出会ってその日限りの性行為に至った関係、と似た関係になれます。
経験が増えるにしたがって成長する様子を観察する、といった楽しみ方もできるでしょう。
ですから、デリヘル嬢の良い悪いというのは絶対的なものではなく、客側の考え方しだいでどうにでもできるものだ、とも言えます。

サブコンテンツ